コミなびの特徴比較大調査

コミなびの料金プラン

コミなび料金プランは月額300円~

 

高額になると必然的にボーナスポイントも増えますが、オススメとしてはサービスポイントにつられて高いコースへ登録しない事です。

 

まずは500円コースで会員登録して、試してみるとよいでしょう。

 

コミなびの「500円コース」だとサービスポインがもらえるので「300円コース」よりお得です。

 

 

決済方法でもらえるポイントが変わる

決済方法でもらえるサービスポイントも変わってきます。

 

ずばり言うと

 

キャリア決済よりもクレジット決済の方がもらえるポイントが多いです。

料金プラン キャリア決済 クレジット決済
月額300円 コース 300pt 360pt
月額500円 コース 550pt 600pt おすすめ!
月額1000円コース 1200pt 1250pt
月額1500円コース 1750pt 1850pt
月額2000円コース 2400pt 2500pt
月額3000円コース 3600pt 3750pt
月額4000円コース 4800pt 5000pt
月額5000円コース 6000pt 6250pt
月額10000円コース 12000pt
月額20000円コース 23000pt
月額30000円コース 34000pt

※お持ちの携帯電話キャリアによって選択できるコースが違うので、登録前に再度必ず確認をお願いいたします。

 

 

月額コースに登録すると、
ダブル登録ボーナス
継続ボーナス
来店ボーナス

など、毎日、毎月もらえるお得なポイントサービスも充実しているのでどんどん活用しましょう。

 

 

最後になりましたが
はじめから高額コースに登録せず、まずは低額コースで試しに使ってみることです。

 

もっと読みたくなったらそれからコースアップすればいいだけのことですから。

 

 

退会に関しても利用者に優しい

コミなびは解約・退会に関しても利用者に優しいシステムを持っています。

 

退会と同時に保有ポイントは削除されるコミックサイトが多い中、コミなびは退会後も、保有していたポイントは5ヵ月後の末日まで保持されます。

 

ポイントを残して退会しても、使い残したポイントがあれば5ヶ月間はコミックをダウンロードできるということです。

 

こういう利用者サイドに優しい配慮もコミなびの大きな特徴だと思います。

 

 

>>コミなび 公式サイト<<